未分類

4.18 手仕舞い

4月18日(木)21:40分現在 ノーポジション

今日の日経225先物相場は下落して、昨日の安値を更新しました。昨日の動きでストップが22155に引き上ってましたので、午前中に逆指値が約定。利益は190円でした。

これにより、今年ずっとマイナスだった損益がプラスに転じました。今年の戦績は、6勝8敗で85円の利益となりました。

直近高値は22345円、直近安値は、今のところ21540円です。明日にも引き上がる可能性ありです。超えたら買いで割ったら売ります。

ところで、ここを書いている時点では手仕舞いした22155円よりも、70円ほど上昇しています。これは、自分が手仕舞いしたことを否定されているような気分になります。「そのまま持っていれば良かったのに」と相場から言われてるような・・・。

負け続けていた頃は、手仕舞いしたポイントから相場がどう動くかが気になって仕方ありませんでした。

それの何がいけないのか。

手仕舞いポイントからどう動くか、つまり、自分の前回の手仕舞いが肯定されるのか否定されるのかばかりに気を取られ、次の相場の流れが見えなくなるからです。

建て玉を持ってる時でも同じです。勝っているか負けているかばかりに気を取られてると相場の流れを感じなくなります。

僕の場合、たとえば下落の流れが明らかなのに、自分が買っているという理由だけで上がると考えてしまい、耐えきれないほど損失を膨らますというようなことを何度も経験してきました。

スマホを見ながらご飯を食べていると、味を感じていないみたいなことでしょうか。

相場を見る時は、相場のことだけを考える。僕のスタイルでは、次の流れだけに集中すべきなので、終わったことは忘れて、やるべきことをやりたいと思います。

ブログ更新の励みになりますので、クリックお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 日経225ミニ先物へにほんブログ村

人気ブログランキング