ポジション

11.28 日経225先物 リアルタイムポジション

11月28日(水) 22:40現在 ロングポジション

日経225先物相場は、昨日の夜間取引でストップポイントである21855にタッチせずに上昇となりました。

今日の相場は、22280円まで上昇していますので、ストップポイントも21905円まで引き上げます。21905円まで下落してくるとトレンドレスとなります。

現在のところ、僕の建て玉は500円以上の含み益があります。21905円まで下落する前に、今利益確定した方がいいのでは?という葛藤がでてきます。

しかし、僕の負け続けた経験から学んだ利益確定哲学は、「相場に任せる」ということです。相場の流れが確実に変わったというポイントにくるまでは、建て玉を維持するべきだという意味です。

現在の相場で言えば、今500円の利益を確定するよりも、相場の流れが変わる21905円まで持ち続けた方が、その後の大きな流れをとれる可能性があり、相場全般では儲かるということです。

もちろん、今回の相場が21905円まで下落した場合、あの時利益確定しとけば良かったということになります。

しかし、相場全般で見た場合、利益確定哲学を持たずに感覚で利益確定することは、大きな流れを取り逃がすことになり、全体では利益を減らしてしまうことになります。

直近安値は変わらずの21470円です。新規売り指値は21470円を割ったところに置いています。